PSO2 SHIP1 誰かの隠れ家 チームブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ファイターのクラススキル考察

どうもこんにちわ、チームマスターのネティです。

Fi
今回のクラススキル・ツリー考察は
ファイター(Fi)について書いていきます。


ファイター(Fi)はハンター(Hu)の上位クラスに当たります。
Huと比べ攻撃回数が増え、攻撃動作も速いですが
攻撃範囲やリーチが短くエネミーに密着して戦う感じになります。
全部のPAが範囲狭いわけではありませんが複数のエネミーより
単体のエネミーに大して高ダメージを与えるほうが得意です。

またHu武器は3種ともガードできますが
Fiの武器はガードできるものが少なく、エネミーの攻撃を見極めて、
ステップや一部のPAはガードが発生するのでそれらで攻撃から回避していく必要があります。

Fiのスキルは
エネミーを攻撃する位置で攻撃力が上がるブレイブスタンス、ワイズスタンス、
自身がピンチになったら攻撃力が上がるハーフラインスレイヤーやPPスレイヤー、
強制的にHPを減らし攻撃力を上げるリミットブレイク

等があります。

Fiは自分自身がピンチになったり、攻撃する位置や
異なるPAを当て続けたりと火力を上げるにはプレイヤースキルが必要となってきます。
扱うのが難しいクラスですが嵌れば高火力を維持できるのでしょう。


スキルの振り方ですがプレイスタイルによってだいぶ振り方が変わると思います。
なので紹介するのはとりあえずこのスキルに振っておけば戦える!て感じになってます。
一応補足説明は書いていきます。

※6月14日追記 スキル1つ抜けあった為、記事修正しています。


(他サイト様のシミュレーターを使わせていただいています。)

・基本のFiツリー
ファイター
(画像が見づらい場合はこちらからどうぞ)
スキル振りは常時ブレイズスタンスやテックアーツJAボーナスを意識し攻撃力アップをして、
ボスエネミーが出た際にリミットブレイクを使い短時間で高火力を叩き出せる様にしています。

ではスキル解説に移ります。

・メインファイターでのみ使用できるスキル
・各種武器のギア
このツリーでは全て取得してますが
自分のよく使う武器だけ取っておくといいでしょう。

特に振って欲しいギアはダブルセイバーギアですね。
ギアが溜まっている状態でアクションボタンを押すと
自分の周囲にカマイタチを発生させます。
カマイタチには攻撃判定があり、近づいていれば自動で攻撃してると思っていいです。
これにスキルリングのL・DSカマイタチがあれば
ゲージMAXでPAで攻撃した際に自動でカマイタチが出るようになります。
通常は火力不足になりがちなダブルセイバーでも
楽に火力出るようになります。
もしダブセをメインで使うならリングも合わせて使ってみてください。

・クリティカルストライク
クリティカルヒット確率が上昇して、クリティカル時にダメージボーナスを得ることが出来ます。
振り1でクリティカル威力103%、クリティカル率3%上昇し、
振り5でクリティカル威力115%、クリティカル率15%上昇します。
一応クリティカルが少しだけ出やすくなるのと
クリティカルの威力も上がるという点で全振りしています。


(デッド)ハーフラインスレイヤーに振るスキルポイントをブレイブ・ワイズスタンスクリティカルに
振る事でさらにクリティカルが出やすくなり、全体的に火力も上がるとは思います。
それとHuツリーでフューリークリティカルを全振りにしてクリティカル特化と言った形で
プレイするのも有りだと思います。

クリティカル特化サブHuはこんな感じになります。

・リミットブレイク
一定時間自身のHPを25%まで下げ、打撃力が上がる状態異常です。
もう一度書いておきます、状態異常になります。
HPの最大値が25%まで落ちる為、一度でも被弾してしまうと
床ぺロしてしまうかもしれないので使いどころが難しいです。


1振りで火力104%、効果時間10秒、最大HP25%
5振りで火力120%、効果時間30秒、最大HP25%
10振りで火力120%、効果時間60秒、最大HP25%

になっているので、
常時リミブレ使いたい人以外は5振りで攻撃チャンスの時のみ、
リミブレ使う感じで良いでしょう。


もしリミブレを常時使って行きたい方は10振りで
ユニットをHP,PP盛りにすることで床なめる事が少なくなると思います。

ステータスはスキルツリーなどを補うと良いでしょう。

・リミットブレイクフォトンチャージ
リミットブレイク終了時にPPが全回復し、1振りで取れるので
リミブレ使うなら取らない理由は無いでしょう。

・レアマスタリーファイター
レアリティ★10以上の武器を装備していると、打撃力が上昇します。
装備する武器は星10以上ならなんでも良いみたいですね。
1振り以降の打撃上昇率は低いので1振りで大丈夫です。
1振り以上にしてしまうとSP勿体無いです。

通常のスキル
・ブレイブスタンス・ワイズスタンス
ブレイブスタンスが正面から与えるダメージが増加し、
ワイズスタンスが背後から与えるダメージが増加します。


エネミーを攻撃する位置で威力が変わりますが
説明である正面や背後はプレイヤーとエネミーの位置が関係しています。

画像で説明するとウーダンの中心(赤丸)を境に、
オレンジ色の部分で攻撃するとブレイブスタンス
青色の部分で攻撃するとワイズスタンスの効果が出ます。


例を出すとカルターゴやキングイエーデなどの後ろに弱点がある部分でも
正面からデッドリーアーチャ(武器を投げて攻撃するPA)で後ろの弱点を攻撃したら
ブレイブスタンスの効果が出ます。


DFエルダー・DFダブルやビッグ・ヴァーダーなどの一部エネミーは
ステージによってスタンスの乗る位置が違います。
エルダーだと本体のある部分はワイズスタンスでしか効果が乗りません。

で、ブレイブスタンス・ワイズスタンス倍率ですが
ブレイブが1振りで正面威力105%・背面威力95%
10振りで正面威力125%・背面威力100%


ワイズが1振りで正面威力95%・背面威力115%
10振りで正面威力100%・背面威力135%

になります。

Lv1では反対側からの攻撃で威力軽減がありますが
Lv10で軽減は無くなるので基本10振りです。
背面から攻撃しづらい為なのかブレイブよりワイズのほうが威力高いですね。

ツリーではワイズスタンスに振っていませんがこれには理由があり、
エネミーは基本、こちらをターゲットにしてる場合正面を向いてきます。
その為、正面から攻撃することが多いでしょう。
ワイズで後ろから攻撃する事は少ないと思うので振っていないです。


・ブレイブSアップ1、ワイズスタンスアップ1
ブレイブ・ワイズスタンスの威力を上げてくれます。
ブレイズで10振りで120%、ワイズなら130%上がります。
こちらも基本10振りですね。

・ブレイブクリティカル・ワイズスタンスクリティカル
このスキルを取得することでクリティカルヒット確率が上昇します。
クリティカルの説明はこちらでしています。
クリティカル発生率なので振るか悩んだ挙句振ってないです。
上で説明したクリティカルストライクでクリティカルの威力と発生率が増えているので
(デッド)ハーフラインスレイヤーのスキルをこっちに振るのもありです。


Huツリーでフューリークリティカルを全振りにしてクリティカル特化と言った形で
プレイするのも有りだと思います。


・PPスレイヤー
PPが50%以下になった際に打撃力と射撃力と法撃力が上昇します。
PP50%以下をキープする為にはPA→通常攻撃→PA→以下ループと
途中で必ず通常攻撃挟まないといけないのが面倒なので振り1にしています。

テックアーツJAボーナスの効果を乗せやすいかもしれないのと
デッドラインスレイヤー、ハーフラインスレイヤーと違ってリミブレ中以外でも効果が出やすいので
~ラインスレイヤー振っているポイントをこちらに振るのもありかなとは思います。

・デッドラインスレイヤー、ハーフラインスレイヤー
HPが50%、25%以下で打撃・射撃・法撃力が上がります。
通常時では余り効果は発揮できませんが
リミブレ時には必ず効果が出ますので
リミブレ使うなら取っておきたいスキルです。

ただし、リミブレ中以外は効果が出づらく(特にデッドライン)為、
通常時の火力を気にするならこちらのポイントをPPスレイヤーに振るのもありです。

・クレイジーハート、クレイジービート
クレイジーハートは自分が状態異常のときPP回復量が増え、
クレイジービートは自分が状態異常のとき打撃力が上がります。
リミブレは状態異常扱いなのでリミブレ時はこれらの効果が必ず出ますので
リミブレ使うなら取っておきたいスキルです。

こちらは~ラインスレイヤーとは違い、状態異常なので通常クエストでも
発動させやすいほうです。(ただしテク職が居ないときに限ります。)

・テックアーツJAボーナス、テックアーツJAPPセイブ
テックアーツJAボーナスは異なるPAを使って行くことで威力が上がり、
JAPPセイブはPP消費を抑えることが出来ます。
別のPAを出すまで何度も通常攻撃を挟んでも途切れないのと
3ボタン式になってからは別のPAに繋ぎやすくなっているので
意識してやってみると火力を上げていけると思います。

振ってないスキル解説
・チェイスアドバンス、チェイスバインド等
チェイスアドバンスは状態異常のエネミーに対して打撃力が上がり、
バインドは状態異常のエネミーに対して打撃攻撃を行うとバインド状態にすることがあります。
これらのスキルに一切振っていないのは状態異常にするのが面倒だからです。
状態異常は9種類あるみたいですが、各エネミーはどれかの状態異常耐性有るので
必ず状態異常になる訳でありませんし、特にボスエネミーは状態異常にならない奴も居ます。
エネミーごとに違う属性異常の武器を作るのが面倒なのもあるので
一切スキルポイントを振っていません。

調べてみるとチェイスアドバンス型のクラスツリー作成している方もいるので
ここでは紹介しないので興味ある方は調べてみてください。

・アドレナリン
自分が受けるシフタ・デバンド1回あたりの効果時間を増加します。
シフタ・デバンドには効果時間の通常の上限は60秒までになっており、
Teのスキルでは上限3分まで上げれるのでそこまで必要ないです。

FIのスキル解説はこれで終わります。
普段Fiでプレイしないのでスキル解説もチグハグなところもありますね・・・

ここに書かれていることを全て鵜呑みにせずに
Fiだけでも色々スキル振りがあるので他のサイト様、
ブログ様も参考にして自分が使いやすいスキル振りにしてみてください。


それと最近あることを達成したくてFi触ってみたのですが
他のクラスと比べて一番アクションしてると感じました。
3ボタン式の操作が出て、本当のオリジナルコンボも出来るようになったり、
スキルリングのおかげで戦い方の考え方が増えました。
元々はFiメインだったのでこれを機にFiに戻るときが来たのかな。

でも自分中でファイターと聞くとSEGAの某ACゲームのキャスト達を思いますね。
ファイターの中で好きなのは(頭が)バーニング娘ですね。
??「着火だ!着火~!」
HP少ないのにWSで突撃は危険ですよ!あぁ!ダメ!止まれ!
??「ああ、折れちゃうー!」


今回はここまで。
それでは、また!

| クラススキル考察 | 15:25 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

/*人気記事ランキング*/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。